破砕機内蔵回転円筒篩

Abstract

(57)【要約】 【目的】 ふるい上産物を破砕機に戻して再度破砕す る際、破砕機と振動篩が離れていた従来例では、設備費 や動力費を多く要したから、この欠点を解消したい。 【構成】 破砕機2の外側を回転円筒選別機6の円筒 状の網7で取り囲み、破砕機2で破砕された産物を上記 網7によって選別する。その回転円筒選別機6の内周面 には掻き上げ板15が適宜ピッチで突設されていて、ふ るい上産物は該掻き上げ板15によって掻き上げられ、 破砕機2の受口2aから投入されて再度破砕されること になる。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-H01284345-ANovember 15, 1989Satrind SrlShredding process and device therefor

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle