住宅用システムトイレルーム

Abstract

(57)【要約】 【目的】 システムトイレルームの施工が一通り終った 後、新たにタオル掛けを取付ける必要がなく、カウンタ ーを取付けるだけでタオル掛けの施工も同時に終了し、 カウンターに付加機能を加えること。 【構成】 手洗器11、カウンター14等を有する手洗 いキャビネット5、及び便器9等を備えた住宅用システ ムトイレルーム1において、前記カウンター14の前縁 15に沿って開口部18を設けタオル掛け19としたこ とを特徴とする。このカウンター14は手洗器11の上 方に設けられ、平面視手洗器11を外れた部分を手洗器 11の前縁16の延長線Lを越えない位置迄手前に延出 し、この手前に延出した部分17に前記開口部18を設 けた。開口部18の下方の手洗器キャビネット5にドラ イヤー21を設けた。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (1)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-H0451547-UApril 30, 1992

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle